阿部農場について

阿部農場とは

ごあいさつ

十勝の広大な大地、池田町で家族仲良く黒豚の生産と農作物の栽培を行っております。 阿部農場は、明治20年から農業を営む由緒正しき農家で、私の代で4代目です。 
黒豚の生産は私の代から行われております。黒豚生産暦は20年、黒豚を育成しようと思うきっかけは、自分が美味しいものを食べたいから作ろうという動機からでした。
北海道池田町では、黒豚の生産を行っているのは私だけで、寒暖の差が激しい北海道十勝気候の中で試行錯誤の繰り返しでしたが、「美味いものを追及する飽くなき探究心」で現在の黒豚の品質にまで築き上げることができたのです。
「自分が食べて美味いと思わなければ、他人が美味いとは思わない。」この言葉が、今までの私の農業を支えてきたと言っても過言ではありません。
日本国内で黒豚だけを育てている農家のみに日本養豚協会より発行される「黒豚生産農場指定証明書」取得し、育成環境から、手順、味、全てにこだわり、厳しいDNA検査を通過したものを安心安全の品質で黒豚を自信を持ってお届けしております。厳選素材のこだわりの黒豚。そして、十勝地方では珍しい中積土を使った農作物をお楽しみください。

阿部農場 詳細

会社名 阿部農場
所在地 〒089-31543
北海道中川郡池田町字信取70
設立 明治20年創業 (現在4代目)
代表者 阿部 雄元
事業内容 黒豚の生産及び農作物の生産

アクセス